FC2ブログ
男でも女の快感を得られる?「ドライオーガズム」をめざそう!女人禁制!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドライ中にチンが勃って気分が覚める!
という方にタックという技がお勧めです。
これは、股間を擬似マン○に変える方法です。

このタックをしている間は
チン○が勃起しなくなります。
充血すると多少もっこりはしますが、
非勃起時にはぺったんこな股間を
手に入れることが可能です。
よって、女装とも併用できたりします。

あと、チン○が体内に隠れますので
自己暗示してのドライ中には、
女のように中で感じている
感覚を得ることが出来ます。
射精もなかなかできませんしね。

わたしなりのやり方を紹介しておきます。
やり方は↓をクリック
画像等ないので分かりにくいとは思いますが、
何か疑問がある時はこの辺を参考にしてください。
女の子の股間を作る
異性の股間を作る・7

●用意するもの
粘着包帯(以下テープ)


(テープを切るための)はさみ
普通に家にあるはさみでOK



接着剤を使う場合は以下二つも使います。
Gクリヤーという接着剤


防水フィルム


テープだけで済ます場合
(見た目×、感触×、作業時間:短、肌への影響○、難度:易)
接着剤も併用する場合
(見た目○、感触○、作業時間:長、肌への影響×、難度:難)
と考えてください。

始めてやる方は
テープだけでやってみることをお勧めします。
慣れたら接着剤も併用で~

●準備
最低、作業エリアにある毛(チン○の付け根やや上から肛門にかけて)
を全て剃っておきましょう。
見た目を重視するなら、
チ○毛や足の毛を全て剃ってしまってもいいですが、
毛が少し生えてきたときに
痒くなるゾーンが増えます。。

剃り終わったら、石鹸でよく洗って
皮脂を落としておきます。
上の作業と合わせて風呂場で行いましょう。

作業までに汗などの余計な水分はよく乾かしておきます。

●作業開始(テープのみの場合)
※これ以降の作業は勃起した状態だと
  困難なため勃ってない状態で行いましょう。
  勃ってしまった場合は数を数えるなどして落ち着かせます。
※テープでとめるときには毛をはさまないようにしましょう。
  はがすときに大変になります。

1、チン○の皮を引っ張って包茎状態にします。

2、包茎状態にしたチンの皮の先っぽに10cm程に切ったテープを
  貼り付け肛門方向に引っ張りくっつけます。(仮止め)

3、テープがはずれて元に戻らないことを確認したら、
  玉を体内に押し込みます。
  場所はチン○の付け根の横辺りに空洞があるので
  そこに左右1つずつ入れます。
  玉が大きくて入らないとか、入れると痛みを伴う
  とかいう場合はあきらめましょう。
  通常、痛みはありません。

4、玉の皮を左右に均等の大きさになるように引っ張ります。
  下方向にもよく伸ばしておきます。

5、ここからいよいよ接着する作業に入っていきます。
  チン○の根元部分からとめていきます。
  玉の皮を左右に引っ張りチン○の上にかぶせます。
  なるべくきつくなるようにたぐりよせ
  2~3cmに切ったテープで(横長に)とめます。
  このチン○の根元部分を固定すると
  玉が出てこないようになります。

6、同様にもう2回ぐらいチン○の方に向かって
  玉の皮で包み込んでとめるのを繰り返します。
  玉の皮が余らないようにここもきつくとめていきます。
  すると、マン○からチン○が飛び出ているような
  見た目になります。

7、ここまでできたら、5でとめた付け根部分の
  やや上の辺りも同様にたぐりよせ
  見た目が縦スジになるようにしてとめます。
  ただ、ここは玉の皮はないので肉を
  たぐりよせる感じになります。
  これをしっかりしておくとあとでここからチン○が
  飛び出るのを防ぐことが出来ます。

8、先ほどとめた仮止めのテープをはずします。
  そしてチン○を穴から割れ目の中に入れます。
  割と簡単にツルンと入ります。
  質感にこだわる方は9で余った玉の皮をとめる時
  に一緒にチン○の出口付近の皮もとめます。
  ただし、穴はふさがないようにしましょう。
  排尿できなくなります。
  ぺったんこな股間にこだわる方はとめないでおきます。

9、玉の皮が余ってしまった場合はテープで
  後ろに引っ張って固定します。
  ただ、その時、チン○を中に入れたときに作った
  穴はふさがないように気をつけましょう。

ここまで出来れば完成です。
排尿する際にはチン○を引っ張り出してします。
8でチン○の皮も外にとめた場合はそのままできます。
ただし、立ってすることは出来ませんので
座ってすることになります。
おしっこした後はちゃんと紙で拭きましょう。

●接着剤を併用する場合
4まではテープのみの場合と同様

5~7で玉の皮をとめる時に接着剤を利用してとめます。

接着する時は接着剤を塗ってから
1~2分置いて少し乾かしてから接着します。
すぐにひっつけてしまうと焼けるような痛みがして
皮膚がかぶれてしまいますのでご注意を。

接着剤を使うと少しずつきつきつの状態まで
玉の皮をたぐりよせてとめることが出来ます。
また、見た目的にも縦スジをしっかりと作ることが出来ます。

全てきつきつまでとめ終ったら
細く切った防水フィルムで
割れ目がはがれないように補強します。
このフィルムは透明で薄いので見た目、
質感ともにあまり違和感はありません。

8、9の工程にテープの代わりにこのフィルムを使ってもOKです。

●まとめ+注意
このタックで作った穴(仮想膣)に
指やローターを入れたりして楽しむことも出来ます。
ただ、あまり大きなものは入りませんが^^

平らな股間をゲットできるので、
女性用ショーツやブルマー、スク水なんかも
普通に楽しむことが出来ます。

ただ、注意として
作業する段階で無理を感じたらあきらめましょう。
チン○や玉のサイズによっては
できないこともあるかもしれませんので。

あと、タックを楽しんだ後は
ちゃんと解除しておきましょう。
あんまり長時間、そのままでいると
男性機能に害を及ぼしかねません。
週1~2回、1回に2~3時間程度にしておけば
健康に問題はないと思います。

解除後に残った接着剤のカスなんかも
しっかりはがしておきましょう。
かぶれの原因になったりします。
指で簡単にペリペリとはがせます。


このタックという技は
ドライとの相性は悪くないので
うまく利用しない手はありません^^
コメント
この記事へのコメント
勃起してしまう
興奮してしまって勃起してしまうんですよ。だからぜんぜん作業にならないんです。 
最初のころはどうでした?じきに慣れるもんなんでしょうか?
タマそのものはちゃんと中に納まるんですが。
2007/06/03(日) 19:30 | URL | 小泉前総理 #-[ 編集]
慣れるしかないですね。
私も時々ありますが、
数を数えたり、テレビ見ながらなんかして
気分を落ち着かせてます。
2007/06/04(月) 12:19 | URL | ごどちん #-[ 編集]
書き忘れ

平常時or半勃起時に
急いで後ろに倒してテープで
仮止めしちゃいましょう。
そうすると
その後、膨らむ事はあっても
起ちはしませんので
その間に作業できるのでいいですよ。
少しやりづらくはなりますがね。
2007/06/04(月) 12:29 | URL | ごどちん #-[ 編集]
うらやましいですな
でもあなたのタック写真みたいにあんなにペッタンコだったらそれこそ女性用の魅惑的なショーツやパンツが何でもはけてしまいそうですね。
私はローライズの極小キュロットパンツがはいてみたいです。ごどちんさんはああいうの完璧に着れてしまうわけですね。うらやましいというか、まあ私もがんばってみます。 
2007/06/04(月) 16:20 | URL | 小泉前総理 #-[ 編集]
実はあの写真は
射精後の萎んだ状態を撮った物です。
射精後が一番ペったんこになっていいのですが
それじゃダメですよね^^

次にお勧めなのが
部屋を真っ暗にしちゃうことです。
外見にこだわるならあれですが、
暗くすると、少しくらいもっこりしていても
触った感じは完全にペニスが
無い感覚を味わうことができます。

まあ、がんばってください。
2007/06/05(火) 21:03 | URL | ごどちん #-[ 編集]
綺麗にぺったんこですね
綺麗にできててあこがれます。
8、先ほどとめた仮止めのテープをはずします。
  そしてチン○を穴から割れ目の中に入れます。
  割と簡単にツルンと入ります。
↑についてなんですけど、穴から割れ目の中、というのはチン○を移動させるってことでしょうか?
2007/07/07(土) 06:17 | URL | るる #TY.N/4k.[ 編集]
たぶん、その通りですね。
割れ目からチン○が飛び出ているような
感じになっていると思いますので、
それを中に押し込みます。
2007/07/08(日) 01:04 | URL | ごどちん #-[ 編集]
「たてすじ」がうまくできない
接着まではだいたいうまくいくのですが、7.の「たてすじ」をつくるところがうまくいかないです。 他の股間整形のSiteでも、「納得が行くまで、練習するしかない」って書いてあるので、いろいろやってみているのですが、これが、なかなかきれいな「たてすじ」にならないです。 Yの字になったり、単なる線になったりしてしまいます。 「たてすじ」をうまくつくるコツがあったら教えてください。
2007/07/25(水) 07:56 | URL | ひとみ #-[ 編集]
>>ひとみさん

なかなか難しいですよね・・・
コツとしてはきつく締めるしか無いかもしれません。
緩いと仰るとおりY字になったりしますが
できるだけ肉をたぐりよせれば
綺麗に作ることができると思います。
とは言ってもあんまりきつくしすぎると
苦しいしすぐ外れちゃったりするのですが・・・
2007/09/18(火) 06:19 | URL | ごどちん #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/06/19(金) 14:11 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dryorg.blog76.fc2.com/tb.php/34-07147d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。