FC2ブログ
男でも女の快感を得られる?「ドライオーガズム」をめざそう!女人禁制!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウェットの場合、
明らかな快感の高まりと射精とで
イッた状態というのは誰でも分かるのですが
ドライの場合その射精がありませんので
気持ちよくイクにはややコツがいります。

ドライで快感に身を任せていくと
射精と同様に
(ただしドライの場合、脳イキですが…)
快感の高まりがあります。
しかし、うまくイク方法が分からなければ、

快感地獄 と化します。

「快感地獄?よさそうじゃねぇか」
と感じる人もいるかもしれませんが、
実際、これを体験した人なら分かると思うのですが
かなり辛い状況です^^
だって、イクにイケないのですから…

ということで、ドライでイク方法を覚えましょう。
ドライ玄人さんの場合は考えなくても
自然にできてると思うのですが、
ドライ初心者さんの場合は快感地獄に陥ってしまうんじゃないか
と思います。
私の場合がそうでしたし…

で、肝心のイク方法ですが、
それは

快感を逃がすこと です。

つまり、ずーっと快感状態では苦痛なので
快感に強弱をつけてやるということです。
この強弱があるからこそ快感ピーク時の良さを
実感できるのだと思います。

そして、逃がし方なんですが
そろそろイキたいと思ったときに刺激するのを一旦やめて
キューンと体を緊張させてみてください。
体を曲げた方向にするのもよし、
伸ばした方向にするのもよしです。
しかし、自らの意思で、そうするのではなく
感覚に身を任せることでできると思います。

まぁ、このイクという動作は自分始動ではないので
こういうことができるということを覚えているだけでも
違うと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dryorg.blog76.fc2.com/tb.php/29-82338b91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。