FC2ブログ
男でも女の快感を得られる?「ドライオーガズム」をめざそう!女人禁制!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと放置しすぎました、すみません。
某MMORPGにはまっておりました。
なんかありえないぐらいにカウンターが回り始めたので
それを応援と捉えて更新再開いたします。
コメントもいろいろ頂いてますし…

ここから本題です。
結局、男と女どっちが気持ちいいんでしょうか?
それは、やっぱり・・・
[男と女どっちがいいの?]の続きを読む
アンケート+コメントくれた方
ありがとうございます。
あまりドライ関係の記事を
アップしすぎちゃうと
ネタがなくなってしまいますので
小出しにしていってる状況です。

今回はトコロテンについてです。
ここでのトコロテンとは、
食べもののことではなく
アナニー中にチン○に触らずとも
射精してしまうことを言うようです。

実際、私はこのトコロテンというものを
経験したことがありません。
ドライ開発初期に感じた、
出そう出ない排尿感が極まって出ちゃた時のことなのか
とも思いましたが、
どうやら違うみたいです。

でも、私は
アナニー中じゃないですが
チン○に触らずとも
射精してしまったことがあります。
それは普通に興奮が感極まって出ちゃった時なのですが、
Hなものを読んでると
「あれ、興奮しただけで出ちゃったの?早漏れさんねぇ…」
みたいなシチュエーションがありますよね。
あれを体感してしまったといいますか…

推測の域ですが
これとトコロテン
はもしかしたら同じものなんじゃないかと
思いますが、どうなんでしょうか?
お久しぶりな更新ですみません。

前に
ドライの正体は脳イキだ!みたいなことを書きましたが
訂正いたします。

それは、ドライには
局部快感だけで絶頂に達するものも
あるということです。
この場合、空射精みたいな感じになり
連続でやると射精を何度も繰り返すような
快感を得ることが可能です。

脳イキのインパクトに押されすぎて
こちらばかりにふけってしまい
つい最近このことに気づきました。。。

つまり、ドライには

脳イキと局部快感によるイキ

の2種類があるということです。


さらにこの2種類を組み合わせることによって

凶悪なものへと化します!

組み合わせ方法はまた次の機会に。
ウェットの場合、
明らかな快感の高まりと射精とで
イッた状態というのは誰でも分かるのですが
ドライの場合その射精がありませんので
気持ちよくイクにはややコツがいります。

ドライで快感に身を任せていくと
射精と同様に
(ただしドライの場合、脳イキですが…)
快感の高まりがあります。
しかし、うまくイク方法が分からなければ、

快感地獄 と化します。

「快感地獄?よさそうじゃねぇか」
と感じる人もいるかもしれませんが、
実際、これを体験した人なら分かると思うのですが
かなり辛い状況です^^
だって、イクにイケないのですから…

ということで、ドライでイク方法を覚えましょう。
ドライ玄人さんの場合は考えなくても
自然にできてると思うのですが、
ドライ初心者さんの場合は快感地獄に陥ってしまうんじゃないか
と思います。
私の場合がそうでしたし…

で、肝心のイク方法ですが、
それは

快感を逃がすこと です。

つまり、ずーっと快感状態では苦痛なので
快感に強弱をつけてやるということです。
この強弱があるからこそ快感ピーク時の良さを
実感できるのだと思います。

そして、逃がし方なんですが
そろそろイキたいと思ったときに刺激するのを一旦やめて
キューンと体を緊張させてみてください。
体を曲げた方向にするのもよし、
伸ばした方向にするのもよしです。
しかし、自らの意思で、そうするのではなく
感覚に身を任せることでできると思います。

まぁ、このイクという動作は自分始動ではないので
こういうことができるということを覚えているだけでも
違うと思います。
ドライによる快感の発生のプロセスは

性感帯刺激→前立腺が反応→脳イキ

です。

最初のプロセスである性感帯刺激についてですが
実はあらゆる性感帯を前立腺の反応へとつなげることができます。
(チン○を使用すると、射精してしまう恐れがあるため
少しコツがいりますが…)
(個別の性感帯の説明は別の機会に書くこととします)

このような快感の伝達をちゃんと起こせることができるかが
ドライオーガズム発生の鍵を握ります。
なので、性感帯を刺激しているのに前立腺が反応しない!、
脳イキが起こらない!という方は
単純に開発不足です。
前立腺をエネマグラなどでしっかり鍛えましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。